2017年7月25日火曜日

不用品回収もやってます。

みなんさん、こんにちは。

ここところずっと熱くて夏も本番なんでしょうか。
熱中症などに気をつけたいですね。



便利屋の仕事はおかげさまで5年目を迎えました。ほんの少しではありますが毎期なんとか黒字で運営できてます。皆様のおかげです。ありがとうございます。

5年も便利屋をやっていると、時期(季節)によってご家庭で困る出来事が違うのがわかってきました。

年間通じて多いのがちょっとした大工仕事です。家具のカットや、組み立て、棚をつけたり、手すりを設置したり、こわれた什器のメンテナンスなど、これ系はだいたい年間を通じてお問い合わせを頂きます。

年末とお盆の期間はお問い合わせの数が少なくなる傾向にあります。大型休み中は皆さんもお出かけされたり、家族の行事等があるので業者を呼ぶタイミングではないのでしょうかね。

春は引越し関連のお問い合わせが多いです。大手の引越し業者さんでや希望の日程がとれなかったり、見積り価格が高いので弊社にご連絡をくれる方が多い印象です。あと、手軽な引っ越しなので、便利屋のほうが身軽に動いてくれそうだから、という声も多数いただきます。

春と秋以降は不用品回収などの引き合いが多いです。春は引っ越しで出るゴミを回収する系のお問い合わせが多いですし、秋以降には断捨離や大掃除の際にでるゴミの回収のご連絡が多い印象ですね。

どのご家庭でも同じ印象なのですが、意外と不要なものを家のあちこちに溜め込んでいるもんなんですね。引っ越しする際に荷物を整理してると出てくる懐かしいものや恥ずかしいもんって多いみたいです。お金を払って買ったものって中々捨てられないから、使わないものでもそのまま家に何処かに置きっぱなしってこと、多いみたいです。

断捨離のお手伝いで呼ばれることもありますが、自分ですてるより、(感情的にドライな)他人の方がどんどんモノを捨てられるみたいです。少なくとも今まで接してきたお客様にはそう言われてきました。僕も自分の家を整理するとなると感情が優位にたって中々うまく整理できないかもですから。




夏に多いのは庭のメンテナンス系です。雑草が伸びるし、台風などで屋根が気になる季節なんでしょうか。


みなさまの日々の困ったの解決のお手伝いをいたします。お気軽にご連絡ください。



0 件のコメント:

コメントを投稿